たるみとむくみと食事

たるみとむくみ

足がむくんでぇる・・・
朝起きよったら顔がむくんでぇる・・・
女の人やったらどなたはんせやけどいっぺんは経験しとるでぇやろうむくみやけど、このむくみを繰り返しとるって肌がたるんでぇくるってご存知やったか?次の日には治るよってにって気にしやんて止めて、むくみが起こったらすぐ解消させるわうにすんねんが大切や。

 

むくんやまんまなあんもせんと翌日になるって、むくみが治っとるやうな気がしとるだけぇでぇ、ほんまはちびっとだけぇ水分を残したまんまになっとるさかいちびっと大きくなっとるのや。この状態をせんど繰り返しとるっていらん水分が顔だけぇやなく身体全体にたまってくるさかい重力にやって下へって垂れ下がってくるちうワケや。これが顔やってやるってブルドック顔ちゅうこっちゃになりまんがな。こう聞くってめっちゃ怖いやんな。

 

長い時間をかけて徐々に変身していっとるこってって自覚があらへんさかい、なかなか気づかへんやんな。「むくみやすい身体なんやわ」って思うだけぇでぇ終わりやんな。まぁ体質もあるんやさかいむくみやすい人ってむくみにくい人がおるのやが、この差て10年後の顔の輪郭にばびるほどの差が出てくるちゅうのや。やねんさかい、むくみを感じたらその日のうちに解消やるこってがめっちゃ大事やってゆうこってになりまんがな。

 

解消法やけど、お風呂に入る、マッサージやる、蒸しタオルをやてる、つぼ押ししぃなど色々な対処方法があるんや。日常生活に支障をきよったさあらへん程度に毎日の流れの中に取り入れられたらきっって10年後のあんたの顔の輪郭はばびるほどすっきりしとるこってやって思うでや。

 

食事でむくみを解消

食べもんでぇたるみが改善でぇきよったら、めっちゃ嬉しいやんな。運動やマッサージは毎日出来なくても食事は毎日しまっから、ほんでたるみまでぇ解消でぇきるのやったらごっついやんな。

 

たるみを解消やる食べもんでぇ代表的なもんっていえば「大豆さんイソフラボン」や。イソフラボンの摂取量の理想は一日に40mg?50mgほどやけど、大豆さんよってに直接摂取するでりは納豆さんやらなんやらの大豆さん加工食品よってに摂取やる方が、体内吸収がええってされていますわ。納豆さんやねんって一日1パックが理想の量になりまんがな。ほな単品でぇ摂取するでりはビタミンEを混ぜた方が効果倍増やってゆうこってや。

 

マグロって納豆さんをやえたもんはビタミンEをようけ含んでぇおり理想的や。さらに手ぇ間をちびっとかけて料理しぃならお豆腐ステーキやらなんやらはいかがでっしゃろか?お豆腐を油でぇソテーして食うって旨いでっせ。

 

以下にビタミンごっての食べもんをご紹介しまんねん。
ビタミンA:ほうれん草、菜の花、ピーマン、レバー、にら
ビタミンB1:豚肉、玄米、蕎麦
ビタミンB2:卵、納豆、ししゃも、うなぎ、チーズ
ビタミンC:レモン、グレープルーツ、キウイ、いちご、カリフラワー、大根、いか、いか、ホタテ、カニ

 

やらなんやらが効果的がなってされていますわ。上記ねんうに、たるみに効果がやる食品ってゆうのがいかに多いかがわかるんや。その分レパートリーもようけなり飽きんとたるみ予防がでぇきるちゅうもんや。毎日の食事でぇ美味しく食べて、かつ美しくなっとったるみがあらへんきれいな肌を目ぇ指しまひょ。