美肌になる為の睡眠とは

良い睡眠が美肌を作る

美肌になりたい!っては、どないな女の人せやけど思うこってやんな。美肌を手ぇにぶちこむための方法を考えた時、エステに行って、高価な化粧品を買って・・・って思い浮かべる人も多いって思うんやが、まずは、日常生活を見直すこってよってに始めてみまひょ。

 

どなたはんしも経験やるこってかって思うんやが、睡眠不足が続くってクマがでぇきよったり、にきびや吹き出もんがでぇきて肌荒れしたりしてしまいますわな。美肌って睡眠は、大きく関係してんねん。睡眠不足になるって、お肌にってって大切なターンオーバーの乱れや、ホルモンバランスに乱れが起こるんや。

 

ターンオーバーっては、肌の定期的な生まれ変わりのこってや。わてらの肌は、通常28日程度でぇ角化して表皮が生まれ変わっていきまんねん。睡眠が十分にってれていなかったり、睡眠時間が毎日違っとったりやるって、ターンオーバーの周期に乱れが生じて、ニキビや吹き出もんやらなんやらの肌荒れが起こってなおすのや。

 

睡眠不足よってに起こるホルモンバランスの乱れは、肌荒れやらなんやらの美容の面だけぇでぇはなく、健康面にも影響が起こってしまいますわ。わてらの健康を守っとる成長ホルモンの分泌は、睡眠しとる時に行われとるのや。ほな、睡眠不足でぇ、体がちゃんとリラックスでけへんって、体に流れとるリンパ液の流れも悪くなって疲れがたまりやすくなり、肩こりや腰痛の原因にもなんねん。

 

きょうびでぇは、大人だけぇでぇなくチビの睡眠時間も短くなってきとるって言われていますわな。睡眠不足でぇ成長ホルモンの分泌が乱れるって、育ちざかりのチビの場合は健やかな成長が損なわれてしまいますわ。チビの成長、病気のあらへん体作りの為にも、睡眠はめっちゃ大切や。

 

長く寝ればええ、ちゅうわけでぇはおまへんが、毎日の起床って就寝の時間をほぼ同じにして、睡眠時間は1日7時間程度はってれるってええやんな。美肌を保つためには、規則正しい生活がいっちゃんなんやこれがホンマに。

 

質の良い睡眠を取る方法とは

美肌のためには、睡眠が大切、っていわれておるけどダンさん、たや眠っていればええ、ちゅうわけでぇはおまへん。睡眠の質が大切なんやけど、質のええ睡眠方法っては、どねんうなもんやさかいしょうわ。

 

寝とる間に分泌される、お肌の再生機能を促す成長ホルモンは、体内時計の影響を受けて分泌されまんねん。眠りにつく時間が日にやってちゃうって、体内時計のリズムが狂ってしまい、成長ホルモンがうまく分泌されなくなってまうのや。

 

成長ホルモンが分泌され、お肌が回復しやすい時間は晩の10時?2時の間やって言われていますわ。晩更かしもおもろいやけど、お肌のこってを考えて、この時間帯には眠っとるやうにしまひょ。平日にきちんって眠れなかったよってにっていって、週末の寝あかんは禁もんや。体内リズムを崩してなおすこってになるさかい、用心しまひょな。

 

寝つけがええよってにってお酒を飲んでぇよってに眠る人も多いかって思うんやが、飲みすぎは禁もんや。確かに適量のアルコールはリラックス効果があるんやが、アルコールには皮脂を分泌させる働きもやり、肌トラブルの原因になる場合があるんや。ほな、アルコールでぇ血行がようなりすぎるって、睡眠サイクルが乱れて熟睡でぇきなくなってしまいますわ。アルコールは、適量にしておきまひょ。

 

枕カバーを清潔にしておくこっても大切や。わてらは、寝とる間にコップ1杯程度の汗をかおっていますわ。寝る時に上を向おっておっても、寝とる間に何や回も寝返りをうっとるさかい、枕カバーにお顔を何や回もこすりつけとるちゅうこっちゃや。枕カバーは清潔に、最低せやけど1週間に1回は洗濯するでうにしまひょ。